@ 本気でがんばった体験を積み重ねておく


本気でがんばった体験というものは、後で必ず役に立ちます。

厳しく辛いことであっても、逃げる事なくやり通してみた事がありますか?
本で学ぶだけでなく、実際にとことんやり抜いてみた経験がありますか?
難しい局面においても、苦しみながらも粘り通して、乗り切ることが
できた体験がありますか?

このような体験が多いほど、生きた知恵が多いほど、自分自身の
能力アップに役に立ちます。
だから困った事が起きても、心配することはありません。
「この問題が解決できれば、また自分の能力が高まる」と思って、
全力で問題解決に取り組めばいいのです。

少しぐらい失敗しても恐れる事はありません。悩む事はありません。
「必ず成果を出して見せる」という熱意を持って、
毎日全力投球を続けるならば、やがて生きた知恵が蓄えられ、
徐々に成果が生み出されて行きます。

実際に問題を解決してきた、実際に成果を出してきたという実績は、
自信を生み出して行きます。
そして、その自信が迫力を生み、更なる成功を引き寄せて行きます。
ファン顧客を増やして行きます。

すべてのスタートは、本気でがんばる体験を積み重ねて行く事から始まります。
今、あなたが、どのような立場の方であったとしても、
時には商売の原点に戻り、自問自答してみることをおすすめします。
「私は今、お客様の幸せのために、全身全霊を尽くし、
 本気でがんばっているのだろうか?」と。


P.S.
▼あなたが過去において本気でがんばった事があるかどうかの
 チェックリスト(ちなみに私はすべて経験済みです)

1.朝6時からの仕事でも引き受けた事がありますか?

2.夜9時からの仕事でも引き受けた事がありますか?

3.日曜や祝祭日の仕事でも引き受けた事がありますか?

4.3週間1日も休みを取る事なく働いた事がありますか?

5.週65時間労働を3ヶ月以上続けた事がありますか?

6.朝の一番出社を1年以上続けた事がありますか?

7.休みの日を利用して勉強や研究に没頭した事がありますか?

8.営業に全力を注ぎ、新規顧客をどんどん増やした事がありますか?

9.新商品・新サービスを開発し、安定的な利益を生み出した事がありますか?

10.大きなトラブルやクレームに直面しても、勇気と誠意を持って、
   上手に解決した事がありますか?

メインメニュー

サブメニュー