A お客様の声を集める


誰にでもできる簡単な経営コンサルティング手法として
「お客様の声を集める」という手法があります。
お客様の生の声を、200人も集めれば、どうすれば商売が繁盛するか、
という方向性が見えてきます。
具体的なヒントが手に入ります。

お客様の生の声、本音をコツコツ集めることは手間がかかる作業ですが、
ぜひとも実行されることをおすすめいたします。
お客様の生の声に敏感に対応することが、いつの時代でも、
商売繁盛の大原則だからです。

一般的に、お客様の生の声を聞こうとしない経営者は、徐々に業績を
落として行きます。
売上不振の原因が分からず、どう手を打ったら良いのか分からなくなり、
自信を喪失して行きます。

お客様の声は、表面的な声ではなく、本音レベルで集めなければなりません。
本音の要求・要望に対応しなければ、選んでもらえず、売上につながらないからです。

また、お客様の声は利用者の声を集めるだけでは不十分であり、
利用してもらっていない人の声も集めなければなりません。
なぜ、利用してもらえないのかが分からなければ、新規顧客を増やすことが
難しくなるからです。

私自身は、歯科医院経営コンサルティングを専門分野の一つにしているので、
患者さん200人の声を集めて、セミナーの資料作りや、経営コンサルティングの
資料作りに大いに役立てています。

患者さんの声を知っているので、説得力のあるセミナーや
経営コンサルティングが実行できています。

「お客様の声を集める」という、簡単な手法を応用して、
商売繁盛、事業発展に役立てて下さい。

メインメニュー

サブメニュー