B 対策を考え、すぐに行動に移し、成果を測定する


より良い未来を手に入れたいのであれば、常にチャレンジを続けることが大切です。

毎日が挑戦の連続です。
真剣に日々の仕事に打ち込まなければなりません。
そんな事は誰でも分かっています。
しかし現実はどうでしょう?
一生懸命やっているつもりになっている人が数多く存在しています。
「一生懸命がんばります」そう言ってくれる社員はとてもありがたいのですが、
本当に大切なのは、その先の具体的な行動と成果です。

「成果を出すために、あなたが考えた対策と具体的な行動をすべて書いて
みて下さい。」

「次にそれぞれの行動から得られた成果を具体的に書いてみて下さい。」

こう言って書かせるようにしてみて下さい。
いかに対策を考えていないか。いかに具体的な行動をしていないか。
いかに成果を出せていないか。
その数の少なさにびっくりするのではないでしょうか。

「一生懸命仕事をしています。」という人の多くは、日常業務を一生懸命
こなしているだけであって、何も新たな対策を考えていないのです。
何も新たな行動を起こしていないのです。

その結果、新しい成果を生み出すことができずにいるのです。
より良い未来を手に入れるために、数多くの対策を考えましょう。
すぐに具体的な行動に移しましょう。
そして、その行動から得られた成果を測定しましょう。
この連続が進化を生み出して行きます。

「対策を考え、すぐに行動に移し、成果を測定する」
このことができる社員を1人でも多く育てて行きましょう。



メインメニュー

サブメニュー